マッチングアプリで1400万円の仮想通貨詐欺にあった私がリスタートするブログ

マッチングアプリで仮想通貨詐欺にあい、1400万円(内400万円は借金)を失った彼氏なし30代女性がリスタートをきるブログです。

リスタート【私の借金と利息】

私はバンクイックとプロミスで借金をしています。同時期に借入の申請をしたので、年収の割に多くのお金を借りることになってしまいました。あの時もっと冷静に判断できていればもう少し借金の額は少なくすんだはずですが、当時はすぐに返せば問題ないと思い、借入の実績は無しで申請してしまいました。年収が500万程度の私にとって400万円の借金は本当に重たいものです。




借入額は

バンクイックが250万円、年利10.1%

プロミスが168万円、年利15.0%



となっています。



自分の年利をしっかり調べることをしてなかったので、以前の返済シミュレーションは少し高めの年利(プロミスを17.4%、バンクイックを15%)で計算していました。本来は借入の際に年利も確認した上で借りるべきです。それが出来なかった自分はそこまで追い詰められていたのだと思っています。



現在の最低返済額はバンクイックが4万8千円、プロミスが3万4千円です。当初はバンクイックの返済額は5万円でしたが、今月から4万8千円に下がりました。



5月時点の返済額は

【バンクイック】

55,000円 残り2,361,798円

【プロミス】

65,000円 残り1,493,463円

となりました。



プロミスの方が年利は高いのですが借入額が低いため、バンクイックの利息の方が今のところ高くなっています。利息だけをみるとバンクイックの方から多めに返済すべきなのですが、今のところは余剰金ができたときはプロミスに多く振り込んでいます。

それは最低返済額だけしか振り込まないとプロミスの方が元金の減り方が少ないからです。また、借入先を1社に減らすことの方が私にとっては優先順位の高いことなのでそのようにしています。ちなみにおまとめローンも見てみたのですが、借入額と年利を計算すると今のままでとりあえずは進めてみようということになりました。それに実際は借りれない可能性も高いと思っています。



ちなみに、ボーナスなどで繰上げ返済をしないとバンクイックは62ヶ月、プロミスは44ヶ月かかります。プロミスを先に完済してバンクイックの返済に充てたとしても53ヶ月かかる計算です。利息は最大で約135万円です。つまり借入額と合わせると最大553万円必要だということです。借りるのは一瞬でしたが、返すのは途方もない時間とお金がかかることがわかります。




長々と書きましたが、最後に今後の返済方針と12月末までの目標を決めました。目標があれば毎月の節約のモチベーションにも繋がるので、年に100万円の貯金をしていた時と同じように目標を決めたいと思います。


【目標】

12月末までに借金総額を330万円以下にする。

①7月と12月のボーナスの一部をプロミスの繰上げ返済に充てる(元金計25万円返済)

②バンクイックは毎月5万円、プロミスは最低4万円の返済を続ける(利息加味して元金35万円返済)


今年の貯金の目標30万円は変わらず続けます。ボーナスが無い可能性もありますが、出来るところまでは少しずつ進めていきたいです。色々な意見があるかと思いますが、私は任意整理はせずに完済を目指していきたいと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 47,795円

【借金総額】

返済目標 3,300,000円

5月時点 3,855,261円