マッチングアプリで1400万円の仮想通貨詐欺にあった私がリスタートするブログ

マッチングアプリで仮想通貨詐欺にあい、1400万円(内400万円は借金)を失った彼氏なし30代女性がリスタートをきるブログです。

リスタート【7月の収支】

7月も終わりました。オリンピック選手の奮闘に段々とオリンピックが開催されていることを実感するようになりました。私は開会式を見るのが好きです。当日は仕事だったため後日見たのですが、選手や演者がここまで準備してきて当日を迎えた事を思うと涙が出てきました。開催の有無の話は別で、ここまで頑張ってきた人たちがようやくパフォーマンスできることに胸が熱くなりました。

東京オリンピックを誰かと一緒に見る夢は叶いませんでしたが、今は無事に終わる事を願うばかりです。




7月の収支は以下のようになりました。


【収入】

230,000円→253,681円

ボーナス 52,000円(使用する分)


合計305,681円



【支出】

家賃   57,570円→57,570円

ガス   4,000円→2,774円

水道   2,000円→2,906円(2ヶ月分)

電気   3,000円→1,543円

通信費  9,733円→9,733円

食費   16,000円→16,400円

変動費  25,000円→16,401円

積立NISA 5,000円→5,000円

貯金   10,000円→10,000円

現金積立 10,000円→10,000円

ボーナス 52,000円→52,000円


借金返済 85,000円→105,000円


合計 289,327円




今月は前々から決めていたボーナスでふるさと納税コンタクトレンズ、キッチンのゴミ箱購入がありました。その他にも来月退職する方へのプレゼントなどもまとめて7月に購入しました。楽天セールを利用したのですが、しっかり買い回りもできたので満足です。期間限定ポイントは食費かふるさと納税に当てたいと思っています。



ふるさと納税では初めてお米を頼んでみました。最近おにぎりを持っていくようになり消費スピードが上がってきたので、今なら使い切れると判断したからです。それと前年頼んで美味しかった豚肉が今月届く予定です。次は八朔にする予定です。これも前年美味しかった所にまたお願いしようかと思っています。



食費は少しオーバーしましたが、変動費の支出が抑えられているので大丈夫です。7月は遊びはほぼ無く、ご飯もほぼ自炊でした。



それと7月は美容院に行ったのですが、これは楽天ポイントで支払ったので0円としています。久しぶりに肩にかからないくらいまで髪を切ってパーマをかけました。初めて利用した美容院でしたが、久しぶりに自分のイメージした髪型になって気分が上がっています。この気持ちのまま下期も乗り切りたいです。



8月は更に暑くなると思うので、引き続き体調に気をつけながら頑張っていきたいと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 130,717円

【借金総額】

返済目標 3,000,000円

現在   3,567,941円

リスタート【7月の返済】

もうすぐオリンピックですね。東京開催が決まった時はもっとワクワクすると思っていましたが、未だに実施する実感が湧いていません。会場付近だとまた違うのかもしれませんが、都内でも関係ない地区だと普段と変わらない日常があります。



さて、ろうきんで借りてから初の給料日となりました。返済自体は8月の給料日からなので、今回は全て繰上返済の形で実施しました。ボーナスと合わせて返済したのは以下の金額です。




【カードローン】

返済225,000円 残り2,775,000円


【フリーローン】

返済9,000円  残り792,941円


【借金総額】

3,567,941円(前月差232,059円)




給料からは105,000円の返済を行い、ボーナスと合わせてほぼ給料の1ヶ月分を返済に充てることができました。

カードローンの繰上げ返済は今回は利息は加味されないようなので、ボーナスで貯金用に振り分けた分も返済することも考えました。ですが色々考え、やはり旅行に行きたい欲が大きくなってきたので、無理せずできる範囲での返済に留めました。



今月は支出があまり無いので、来月も繰上げ返済ができそうです。

最近は今年の返済目標を達成したら残りは繰上げ返済に充てるか、それとも積立NISAを少しでも増額するかを考えています。20年後のリターンを考えると少しでも増額したほうが良い様な気もするのですが、ここはもう少し知識を蓄えて検討したいと思います。


また今は1万円を現金積立していますが、もう少し実施して大きな支払いがあっても補填できるような体制を整えたいです。今後の大きな出費は①ふるさと納税②定期券③家の更新料です。全てを積立にすることは難しいですが、私の職種だと全てをボーナス頼りにするのはリスクが高いと考えています。11月にもし昇給があれば月の予算の見直しも実施する予定です。




【貯金】

目標 300,000円

現在 130,717円

【借金総額】

返済目標 3,000,000円

現在   3,567,941円

リスタート【2社の完済•解約と振り返り】

7月始めはアメリカンチェリーが100g99円とお買い得だったので、半年頑張ったご褒美に1人暮らしとは思えない量を購入しました。最近の自分へのご褒美は食べ物ばかりです。


以前のブログで一人旅の計画を立てると書きました。

目的もなく気軽に行く旅行が好きなのですが2019年11月以降行けていません。今年の秋頃には長期休暇を取る予定なので、コロナの状況を見ながらですが旅行の計画を進めていきたいと思います。旅行が難しければ居住県のホテル泊も検討しています。




普段の生活はコロナで人と会うことが少なくなり、よく言えば穏やかに、悪く言うと淡々と暮らしています。

自分ではそれが良いことなのか悪いことなのかが分かりません。ですがこのままだと人間として成長が止まってしまう気がして、変な焦りが生まれているのも現状です。


仕事でオンになると笑いもするし、頭も回転しますが、休みの日は今まで以上に出不精かつ怠惰になっています。自分から人を誘うことは元々少なかったのですが、ここ最近は本当に減りました。

今月末は会いたい方に会う約束をしたのですが、緊急事態宣言で白紙になりました。借金返済に関しては最初は節約して1円でも多く返済したい!という気持ちでしたが、今は燃え尽き症候群のような感じです。借換えも終わり、返済するだけになった(創意工夫することが減った)からかもしれません。



さて前置きが長くなりましたが、7月は私にとって転期となりました。借金返済から半年で借換えをすることになったからです。

7月1日に約380万円が振込まれ、即座に2社の完済をしました。

プロミスの方が反映が早かった為、先に電話をして解約手続きを行いました。特に何も言われず、数分の電話で終了しました。

バンクイックは初めてATMではなくネットで振込みをしたのですが、反映までに少し時間がかかりました。初めての方法だったので、反映されるまでは失敗したかと気が気じゃなかったです。また、バンクイックは解約の際に何故解約するのか、解約しなくても困る事はないですよと引き止める雰囲気がありました。それでも解約したい旨を伝えて解約することができました。




私がプロミスとバンクイックで借り始めてから5ヶ月間で返済したのは549,244円、内利息は171,244円でした。



誰かと比べるものではありませんが、自分がここまでやれた事をまずは褒めたいです。合計にすると大きな数字だなと実感します。最初は最低返済額が84,000円と去年の毎月の貯金額より多いことに不安を覚えましたが、大きな病気や出費も無かった為乗り切ることができました。


また改めて見ると利息の重みも分かります。30日間は利息0円だったのを除外すると、実際の毎月の利息は39,000円くらいでした。毎日1,300円が利息でした。利息シミュレーションをした段階で毎月これくらいは利息だと腹をくくりましたが、毎日息を吸うだけで1,300円が無くなっていくのは恐ろしかったです。 多くの方が言っていますが、借りるのは簡単ですが返すのは本当に大変です。



借換え後の自分なりのシミュレーションだと、2023年12月までに完済できれば利息は約23万円で済みます。借換えが出来なければ、残りを同じ期間で返済しても利息は約71万円でした。50万円ほど違うので、これを貯金に回せると思うとやる気がでます。



更に借換えが出来たため、返済計画も上方修正しました。今年の12月までに借金総額を330万円にするつもりでしたが、300万円まで減らしたいと思います。



来年は家の更新料(10万円くらい?)も発生するので、減らせるうちに減らして来年に望みたいです。

また、現在は会社関係の飲み会が無いのが大きな節約になっていますが、それも後数ヶ月すれば変わる可能性があります。職域接種も始まりました。今のうちに少しでも返済を進めて、返済のペースが落ちることも想定した返済計画を立てたいと思っています。




最後にネットバンキングの使い方の練習で129,000円の返済をしました。


【カードローン】

返済120,000円 残り2,880,000円

【フリーローン】

返済9,000円 残り792,941円



カードローンは利息がありましたが、フリーローンは繰上げ返済では利息はありませんでした。この辺りの詳細は分かりません。もし今月の繰上げ返済で利息が無いのであれば、少し上乗せして返済してしまいたいと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 120,038円

【借金総額】

返済目標 3,000,000円

現在   3,672,941円

リスタート【ボーナス】

ボーナスが入りました。



6月の給料日後、ボーナスをどのように使うか考えていました。半年前にふるさと納税代とコンタクト代は7月のボーナスで補填すると考えていましたが、その他に関しては未定でした。貯金額とのバランスを考えて以下のように決めました。




【収入(ボーナス)】

240,000円(端数切り捨て)



【振り分け】

ふるさと納税分 30,000円

②コンタクト代  12,000円(半年分)

③自由費     10,000円

④現金積立    13,000円

⑤貯金      45,000円

⑥一括返済の利息 10,000円

⑦返済      120,000円



ふるさと納税の残りは毎月の現金積立か冬のボーナスで残りの金額を捻出する予定です。今のところお米と豚肉を購入したいと思ってます。



②コンタクト代は半年分購入します。半年分としてますが実際は毎日使用していないので、次回の購入は3月か4月になりそうです。



③自分のためのお金です。ずっとキッチンのゴミ箱を買いたかったので、それは買おうと思ってます。残りのお金で何を買うかは迷いますが、自分の欲しいものを買いたいと思います。最近は物欲がまた減ってきたので、美味しいものでも食べるかもしれません。



④と⑤はそのままです。今回の貯金でようやく貯金額が2桁になります。ここまで半年かかりました。借金の返済も大事ですが、貯金額が10万円を超えたことの安心感があります。まだまだ少ない金額ですが、前進していきます。



⑥一括返済時に必要な利息分のお金が少し足りていなかったので、ボーナスで補填します。



⑦繰上げ返済は12万円となりました。




返済に関してはまだネットバンキングの手続きが終わっていないため、終わり次第すぐに返済したいと思います。


また借金を抱えて半年が経ち、おまとめローンに借り換えて後は返済を進めるだけになりました。

淡々とした生活をしてるので返済は進んでいますが、自分の生活が豊かにはなってないと感じています。残り半年はもっと充実した生活を送るために何ができるかを模索したいです。久しぶりに1人旅の計画立ててみようと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 120,038円


【借金総額】

返済目標 3,300,000円

7月時点  3,800,000円

リスタート【6月の収支】

あっという間に6月も終わりました。詐欺にあってから約半年です。



同じような詐欺にあった方や借金を抱えてる方が副業を頑張っている中、私は本業だけしかできていません。人と比べても仕方ないことですが、自分はまだまだ頑張れてないんだなと痛感します。

ですが、今の自分はそれで心と体のバランスが取れているのだと思います。返済スピードは遅いかもしれませんが、自分のペースで進みたいと思います。人と比べても仕方ないと何度も言い聞かせています。




さて、6月の収支です。



【収入】

230,000円→240,633円



【支出】

家賃   57,570円→57,570円

ガス   4,000円→2,838円

水道   2,000円→2,673円

電気   3,000円→1,363円

通信費  9,733円→9,843円

食費   16,000円→15,990円

変動費  25,000円→20,587円

積立NISA 5,000円→5,000円

貯金   10,000円→10,000円

現金積立 10,000円→10,000円


借金返済 85,000円→92,011円


合計 227,875円



なんとか今月も収入の範囲内で暮らすことができました。



6月のトピックは借金を一つにまとめることができたことです。私はたまたま運が良かったのだと思います。ですがあの時行動しなければ借換えが出来なかったので、行動して良かったです。おまとめ後についてもまた記録を残したいと思います。



食費は初めて予算内に収めることができました。反省点があるとすれば、豚肉が底値だったために不必要に買いすぎてしまったことです。7月はふるさと納税で肉も選ぶ予定なので、底値でも買わず他の物を買うべきでした。次回はしっかり使い切れる量を購入して、バランスの良い食事を心がけたいと思います。



変動費は父の日のプレゼントと友人とのご飯、お試しで購入したコンタクト代等です。先月は洋服買いたい熱が高まりましたが、何度も購入画面を見て本当に必要かを考えていたら1ヶ月が経ちました。いつもなら衝動買いしていたのでこれは進歩です。まだ悩んでいるのですが、予算内で納得のいく物を購入したいと思います。




7月はいよいよボーナスがあります。今回は今までにないくらいどう使うかを考えています。返済に当てたい気持ちと貯金したい気持ち。そして使いたい気持ち。すべてを100%満たすことはできませんが、納得のいく使い方が出来るよう考え抜きたいと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 75,038円


【借金総額】

返済目標 3,300,000円

6月時点 3,800,000円

リスタート【ろうきんでの借換え】

おまとめローンが思ったより早く実現できそうです。現在借金や利息で悩まれている方のヒントになればと思い、今回の私の手続きについて書き記したいと思います。




半月ほど前におまとめローンに関して書いたのですが、私がその時頼んでいたのは銀行系のおまとめローンでした。その後もTwitterやブログで色々借金返済に関して調べていたら、「ろうきん」でおまとめローンをしている方やおすすめだと教えてくれる方がいました。私がろうきんを除外していたのは自身の会社が外国の子会社であり労組が無い為です。ろうきんは労組がある人向けの場所だと思っていたので、当初は候補にも上がっていませんでした。



調べていくとろうきんにはカードローンとフリーローンがある事、組合員じゃなくても融資は受けられる事がわかりました。




【6月9日】

フリーローン390万円の申し込みをネットでしてみました。コメント欄には詐欺にあって返済していること、月9万円の返済をしていることを書きました。



【6月10日】

確認の電話が10日にありましたが、私は仕事で出られず翌11日にかけ直しました。



そこで担当の方から申し込みを受理する為(かつ金利を抑える為)に

①給与振込口座をろうきんに変えること

②生協に加入すること

が出来るかと聞かれました。



私の会社は振込口座はほぼ自由に選択できるのと、生協への加入もするだけなら特に問題無いので出来ると答えました。すると週明けに書類を送付するので、確認して欲しいと言われました。



【6月14日】

借入れ手続必要書類等の案内が自宅に届きました。



必要なものは

◆生協組合員証(申込み時のメールで組合員コードが分かれば大丈夫でした)

◆本人確認書類

源泉徴収票

◆健康保険証

◆資金使途確認書類(プロミスとバンクイックの契約内容確認書類と返済状況確認書類で返済状況はスクリーンショットがあればいいとのことでした)

でした。



生協には電話した翌日にネット加入していたので、書類確認後すぐに来店予約の電話をしました。



【6月23日】

私はフリーローン390万円を仮申込みしていたのですが、担当の方にカードローン(マイプラン)300万円とフリーローン90万円にした方が利息が安くなるとの説明を受けました。単純計算で40万円ほど利息に差があるとのことでした。



カードローンは月々39,784円(返済期間7年半)、フリーローンは月々8,843円(返済期間10年)で、繰上げ返済は手数料無料で出来るそうです。繰上げ返済はネットバンキングからしか出来ないそうですが、聞いた限りはそこまで難しくなさそうでした。



担当の方に色々質問をして、私は以下の借入れを申し込みました。

◆カードローン 300万円 金利4.55500%

◆フリーローン 80万円 金利5.90500%

返済方法はどちらも元利均等返済

金利は変動金利

返済は給与振込日に口座引き落とし



10年も返済するつもりはありませんでしたが、何かあった時は最低限の返済で済む方が安心なので、最低返済額で申込みをしました。何もなければ今まで通り合わせて9万円の返済は続けるつもりでいます。



プロミスとバンクイックの利息は借入れ額とは別に支払う必要がある為、借入れた380万円は自分の今使っている銀行に振り込んでもらう事にしました。ろうきんから2社に直接振込んで貰うこともできるそうです。



その場で支払いなどは特になく、諸注意を言われて終わりました。カードの発行には1〜2週間かかること、振込の際にはろうきんから連絡があること、380万円振込まれたらすぐに2社に振込んで完済して解約証明書を貰いろうきんに送付することが必要だそうです。また、ろうきんの口座を開設したので給与の振込先変更を必ず実施するようお願いされました。



時間にすると1時間15分ほどでした。




最後にかかった費用は以下の通りです。

◆生協組合員の出資金 500円

収入印紙代(フリーローンのみ必要) 1,000円

◆振込手数料 880円

合計 2,380円




ろうきんは労組に加入していなくても条件をクリアできればかなり低い金利で借りれます。

実際私も毎月の利息が先月までは約38,000円でしたが来月からは約16,000円と2万円以上下げることができました。これは大きな違いです。完済までにかかる利息も最大で約80万円となり、すでに払った15万円と合わせても100万円を切ることができそうです。



デメリットとしてはろうきんの口座に給与が振り込まれることになったので、毎月お金を引き出して現在使用している口座に入金しないといけなくなったことです。全ての引き落としをろうきんにすることも検討する必要があるかもしれません。



長々と書きましたが、来月からは新しい気持ちで前に進んでいきたいと思います。

7月には再度返済計画を練り直して、目標返済金額を設定しようと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 64,162円

【借金総額】

返済目標 3,300,000円

5月時点 3,800,000円

リスタート【コンタクトレンズ】

私は小学生の頃から視力が悪く、コンタクトをしています。眼鏡だと物理的に曇る瞬間が多く、仕事を始めてからはコンタクトが欠かせなくなりました。



洗浄する手間と1度の装着時間が長くなることが多く衛生的な点を踏まえて今は1dayを使用しています。




残りのコンタクトが約1ヶ月分になったので、2weekに変えるか検討してみました。



【1day】

*メリット*

●楽!自分のズボラな性格に合っている

●毎日新しいものなので、装着後の違和感が少ない

*デメリット*

●お金がかかる


【2week】

*メリット*

●安い

*デメリット*

●使用期限は着用回数ではなく、開封後の日数

●洗浄、保管のためのひと手間がかかる




メリットとデメリットを考えると、私にとって大切なのは価格よりも手間だということがはっきり分かりました。自分の性格上2weekなのに3weekくらい使ってしまいそうで、目に負担をかけそうなのも心配な点でした。節約も大切ですが、無駄を手放せるなら手放したいです。




色々と調べて1dayにすることを決めたのですが、次にコンタクトのメーカーを検討することにしました。今までは最初の眼科で勧められたものをそのまま継続して使用していました。私が普段使っているのはワンダーアキュビューモイストです。これは30枚2箱で5,000円くらいします。



もし少しでも価格が安く、自分の目にもフィットするコンタクトがあるのであればそちらに変えてみようと考えました。



ネットの口コミや価格を調べて、メダリストのコンタクトをとりあえず1ヶ月分購入してみることにしました。価格は30枚2箱で2,305円です。ワンデーアキュビューの半額は私にとってはかなり安い金額です。

元々コンタクトは7月のボーナスが出てから購入するつもりだったので、もしメダリストを試して合わなかったらワンダーアキュビューを継続購入するつもりでした。



数回仕事の日に使ってみた感想なのですが、装着の違和感はほぼありません。ただレンズのカーブの問題なのか以前と同じ度数だと視力が下がりました。明らかに今まで見えていた距離の文字が読めなくなっています。普段の生活には支障はありませんが、慣れが必要そうです。



価格と装着感のバランスを見てコンタクトを変える決断をしました。一度眼科に行って正しい度数を調べてから来月購入します。今回はコンタクトの見直しで年間約25,000円の節約ができるようになりました。今まで固定費は家賃、携帯料金、電気代と見直してきたので、コンタクトも見直すことができて良かったです。



【貯金】

目標 300,000円

現在 64,162円

【借金総額】

返済目標 3,300,000円

5月時点 3,800,000円

リスタート【借金返済のモチベーション】

私はOmiaiで出会った詐欺師に1400万円を奪われました。借金は418万円と言っていますが、実際は親から200万円も借りているので総額は618万円です。


618万円と書くと一気に返済が不可能そうに感じてしまうのと、親は返済を急いではないので、現在は利息のあるもののみ記載しています。ただ、その返済が終わる前後には少しずつ親にも返していきたいと考えています。これは12月以降別途貯金をしていく予定です。



さて、私の借金についてです。



最初の頃は仮想通貨詐欺の方のTwitterを沢山参考にさせて貰いました。そこで同じような被害者がいることを知り、自分だけじゃない安心感と一歩踏み出す力を貰いました。ただ仮想通貨詐欺にあった方は金額の大小あれど借金までしてる方がそこまで多くない(それは本当に良いことです)ように思いました。

自分の未来を考えた時に、過去(詐欺にあったこと)より今後借金からどう立ち直っていくかを知りたいと考えるようになり、今は借金返済してる方のTwitterをよく見ています。何人かはフォローもさせてもらいました。借金をした理由は様々ですが、返済の道のりを着実に進めている人たちがいることが私の気づきやモチベーションになっています。

また、最近は返済シュミレーションを見ていつ完済できるかを想像しています。最初は5年超という数字が出てきてモチベーションが下がりましたが、今は繰上げ返済をしたら◯ヶ月分縮められるんだから頑張ろうとモチベーションを上げる要素になっています。7桁の数字を小さくするゲームのような感覚です。色々計算をして、現段階だと2023年12月までに完済することが現実的だと判断しました。返済期間で言うとトータルで35ヶ月です。以前のブログにも書きましたが、そのためには2020年12月までに330万円まで減らすことが一つの目標です。




以前私は現金がある程度無いと不安だと書きました。その気持ちに嘘はありません。急な高額出費に耐えられる基盤はまだ出来ていません。ただ、借金があることでの閉塞感は実は今はそこまで感じていないです。着実に返済と貯金ができているのと、元々お金に対しての感覚が鈍いからだと思います。



私は使う目的がない限りは口座にあるお金は数字としてしか認識していないのだと思います。この感覚を言葉にするのは難しいです。ただ、418万円の借金も最初は人生終わったと思いましたが、今はただ返済して0万円にすればいいだけだと思ってます。詐欺には遭いましたが、結局借りたのは自分なので返すのも自分というだけです。



今はそういう風に気持ち的には割り切っているのですが、お金の価値を認識してないからこそ一気に418万円も借りてしまったんだなと改めて反省もしました。その気づきは今後の人生に活かします。今までは数字が+になるのが楽しくて貯金してましたが、今は数字が−になるのが楽しいまではいきませんが原動力になっています。また、他の方がやってるように可視化してモチベーションを維持していきたいと思います。来月は借金返済を始めてから半年が経つので経過も書きたいと思ってます。改めて利息ってヤバいなと感じています。




来週はいよいよおまとめローンに向けて一歩を踏み出します。少しでも充実した暮らしになるよう、引き続き毎日を送りたいと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 64,162円

【借金総額】

返済目標 3,300,000円

5月時点  3,800,000円

リスタート【6月の返済と希望】

給料日がやってきました。

先月は残業も少なく、諸手当もほぼ期待できなかったので給料は最低限だけでした。ふるさと納税による住民税の反映もまだされていない(8月から反映)ので、控除額がいつもより高いのも原因です。昨年と住んでいる県が異なるのですが、昨年は確定申告がギリギリでも6月から反映されていたのでこれは予想外でした。




さて今月の返済です。


【バンクイック】

返済50,000円 残り2,330,750円



【プロミス】

返済42,011円 残り1,469,250円



【借金総額】

3,855,261円→3,800,000円




今月の利息は36,750円でした。給料日が土日を挟んだので前倒しになった分、利息は少し安く抑えることができました。




タイトルに書いた希望に関してはおまとめローンの仮申し込みが通り、次は本申し込みに進んだということです。半年は申し込まないと言いながら、借金返済してる方のブログやTwitterを参考に1社だけ申請してみました。詳細は全てが終わったら書きたいと思いますが、うまくいくと年利が一桁になるので返済が更に進みそうです。



今日は自分へのご褒美としてアメリカンチェリーを購入しました。昨年のふるさと納税分のさくらんぼも先週届いたのですが、大好きなアメリカンチェリーを食べてまた明日から頑張りたいと思います。




【貯金】

目標 300,000円

現在 64,162円

【借金総額】

返済目標 3,300,000円

6月時点 3,800,000円

リスタート【おまとめローン】

何人かの方からおまとめローンや借り換えを検討してはどうかとアドバイスをいただきました。

以前も一度試してみたのですが、その時はすべて断られました。今回は年利や自分の今までの使用状況を踏まえて3社に借り換え目的で申請してみましたが、今回もすべて断られました。



私の場合年収が500万円、手取りが360万円ほどなのですが、借金総額が390万円だと借り換えも難しいのが現状のようです。他の方のブログ等を見ていると借金額が200万円代になれば借り換えできたというのを見ました。もう少し借金額が少なくなれば見通しが立つのかもしれません。200万円代になるのは単純計算だと1年半後です。一度に何社にも申請をすると今困っているとみなされるそうなので、暫くは今のまま返済を続けていきたいと思います。



アドバイスをいただいたように、少しでも安い年利で借り換えることができれば返済も捗るのは間違いありません。自分で使った訳ではない(結果的には使ったのかもしれませんが)借金なので、引き続き色々調べて1日でも早い返済ができるようにしていきたいと思います。




それと貯金に関してです。こちらも何人かの方から貯金するより返済に回した方が良いとの声をいただきました。

もちろん返済に回した方が元金の減りは早いです。ですが、何かあった時のお金が無いのはとても不安です。お金が足りなくて返済してるのに借りるということだけはしたくありません。私にとって突発的なことがあっても何とか対応できるのが30万円だと判断しました。冠婚葬祭や医療費、生活防衛費として30万円は手元にある状態を維持したいです。



そしてお金がある時は意識してませんでしたが、お金がないというのは精神的にかなりストレスを感じることが分かりました。元々あまりお金を使わない生活をしていたのですが、それでも毎月口座の残高が数千円になる瞬間は生きた心地がしません。病気や事故にあったら一瞬で終わってしまいます。30万円あれば気持ち的にも余裕が生まれそうなので、まずはそこを目標にしています。




【貯金】

目標 300,000円

現在 64,162円

【借金総額】

返済目標 3,300,000円

5月時点 3,855,261円